閉じる
閉じる
閉じる
  1. スポーツデポ
  2. コジマ電気
  3. なぞなぞ
  4. スポッチャ
  5. ナンプレ
  6. エディオン
  7. ギターのコード
  8. ハンドスピナー
  9. 折り紙
  10. 一番くじ
閉じる

そこが知りたい!バッチリ情報館

スポンサードリンク

ブッキングドットコム

ブッキングドットコムの管理画面

会員は、ブッキングドットコムの管理画面からマイページにアクセスし、各種手続きが可能になります。管理画面では、会員IDとパスワードを入力してはじめて、ログインできる仕組みです。
ブッキングドットコムの管理画面は、使う機器によってはアドレスバーが緑色になる場合があります。これはセキュリティー対策の一環の表れで、ブッキングドットコムの高い安全性のアピールポイントともなっています。
ブッキングドットコムの管理画面からログインすれば、予約変更も気軽にできます。ちなみに、予約変更は確認メールにあるリンク先からもできる構造になっています。

スポンサードリンク
         

ブッキングドットコムの予約確認

公式サイトでホテル予約したあとで、ブッキングドットコムの予約確認メールが届きます。予約確認はものの数分で届くのが普通で、選択肢の多さとスピーディーさが売りの予約サイトです。
ブッキングドットコムの予約確認メールは、プリントアウト不要です。念のためプリントアウトして、予約した宿泊先に持参してもいいのですが、予約はオンラインで完結していて、精算も現地払いが原則です。
ブッキングドットコムの予約確認を受けたあとでも、予約内容の変更はできます。マイページからアクセス可能で、予約確認メールに記載されているリンク先からアクセスして変更手続きをとる方法もあります。

ブッキングドットコムのキャンセル

ホテルの予約後でも、ブッキングドットコムのキャンセルはできます。会員はブッキングドットコムのマイページにアクセスして、キャンセルする旨を通知すればOKです。
ブッキングドットコムのキャンセルは、予約確認メールについているリンク先からアクセスしてアクションを起こす方法もあります。リンク先から、キャンセルする旨を通して完了となります。
ただ、ブッキングドットコムのキャンセルは、「キャンセル無料期間」内にすませるのがシンプルな鉄則です。無料期間を過ぎると、キャンセル料が発生するようになり、当日キャンセルは絶対にできません。予約確認メールが届いたら、キャンセル無料期間のことまで要確認です。

ブッキングドットコムのカスタマーサービスや問い合わせ電話番号

ホテル予約に、ブッキングドットコムのカスタマーサービスや問い合わせ電話番号の情報が必要になることがあります。予約変更やキャンセルなど、早めの連絡は切実な問題です。
ただ、ブッキングドットコムのカスタマーサービスや問い合わせ電話はわかりやすいとの評判は多く、公式サイトの「ヘルプページ」でたいてい間に合うでしょう。それでも間に合わない場合、電話サポートが緊急に必要になるのです。
ブッキングドットコムのカスタマーサービスや問い合わせ電話は、メールが基本ですが、電話は「03-0743-6650」が直通番号です。電話はつながりにくいとの口コミは多いので、何度もトライする必要が生じるかもしれません。
サイトでのお問合せページはこちらです=リンク

スポンサードリンク


関連記事

  1. おでかけネット

  2. トリバゴ

  3. ぷらっとこだま

  4. クラブツーリズム

スポンサードリンク

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る