閉じる
閉じる
閉じる
  1. スポーツデポ
  2. コジマ電気
  3. なぞなぞ
  4. スポッチャ
  5. ナンプレ
  6. エディオン
  7. ギターのコード
  8. ハンドスピナー
  9. 折り紙
  10. 一番くじ
閉じる

そこが知りたい!バッチリ情報館

スポンサードリンク

ギターのコード

初心者でも押さえ方がわかるギターコード早見表

ギター習いたては、初心者でも押さえ方がわかるギターコード早見表が重宝します。ギター特有のコードダイアグラムの読み方をマスターしたら、あとは実践あるのみです。
初心者でも押さえ方がわかるギターコード早見表では、コードダイアグラムに合わせ、指で押さえている様子が写真で添えられていると便利です。押さえ方のコツが解説つきであれば、もう至れりつくせりです。
初心者でも押さえ方がわかるギターコード早見表で、まず押さえたいのが、Cコード、Amコード、Dコード、Gコード、Emコード、Bm7コードです。Fコードは少々難しいので、初心者は後回しにしてもよいかもしれません。
写真付きのコード早見表=リンク

スポンサードリンク
         

ギターコードの音階

初心者は、ギターコードの音階はハードルが高いと映るようです。ですが、コードダイアグラムに慣れると、ギターの腕が格段にアップするのは確かです。
ギターコードの音階は、ドレミ……に置き換え可能です。ドレミ……は、ギターコードの音階で、C・D・E・F・G・A・B・Cに相当します。メジャーコートはそのままで、マイナーコードはEmのように、後ろに小文字のmをつけるのが習慣です。
ギターコードの音階は、ギターの解放弦にも影響します。解放弦は6弦から順に、E・A・D・G・B・Eで、1弦は6弦の2オクターブ上です。この音階はチューニングの基準になるので、初心者はまず押さえたいポイントです。

ギターコードと歌詞がわかる楽譜

弾き語り志望者にとって、ギターコードと歌詞がわかる楽譜はぜひ欲しいアイテムです。普通の五線譜から、ギター特有の楽譜も普及しています。
ギターコードと歌詞がわかる楽譜では、TAB(タブ)譜は定番になっています。TAB譜とは、コードダイアグラムをつけた楽譜のことで、指の押さえ方を確認しながら演奏できるのがメリットです。
ギターコードと歌詞がわかる楽譜では、コード譜もよく使われます。コード譜は、コードダイアグラムとリズム譜からなっています。コードダイアグラムをみてコードを押さえながら、リズム譜でストロークのやり方がわかるなどで、ギタリストにとっては最高にわかりやすい楽譜なのです。
ギターやピアノのコードだけでなく歌詞も掲載されているサイトがあり、「楽器.me」がそれになります。コード・歌詞とも無料で掲載されており、キーの移調に対応しています。ギターのタブ譜やピアノコードの押さえ方なども表示されるので、コードの押さえ方が心配な方にも使えます。「楽器.me」=リンク
スポンサードリンク

ギターコードが簡単な初心者用練習曲

ギターが少し弾けるようになると、ギターコードが簡単な初心者用練習曲にチャレンジしたくなるものです。初心者はとかく、「禁じられた遊び」や「アルハンブラ宮殿の思い出」を弾きたくなるようですが、じつは難易度の高い曲なのです。
ギターコードが簡単な初心者用練習曲は、簡単なコードで弾けることがポイントです。教則本では、Cコード・Amコード・Dコードなどを多用し、初心者でも簡単に弾けるよう転調されるケースは多々あります。
ギターコードが簡単な初心者用練習曲で、荒井由実の『卒業写真』やスピッツの『チェリー』は定番のようです。最近は、ゆずの『夏色』やミスチルの『くるみ』なども人気です。

スポンサードリンク


関連記事

  1. ビートルズのメンバーや楽曲

  2. 歌詞

スポンサードリンク

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る