閉じる
閉じる
閉じる
  1. ジーユー
  2. イオンネットスーパー
  3. アキネーター
  4. ソリティア無料ゲームのダウンロード
  5. スポーツデポ
  6. コジマ電気
  7. なぞなぞ
  8. ラウンドワン・スポッチャ
  9. ナンプレ
  10. エディオン
閉じる

そこが知りたい!バッチリ情報館

スポンサードリンク

ハンドスピナー

ハンドスピナーとは

流行必至ハンドスピナーとは、長く回転するコマのようなおもちゃです。多くは手のひらサイズで、本体の中心にボールベアリングがあります。指でプレート部を動かして回転させるだけなのですが、癒し効果で人気急上昇中です。
ハンドスピナーとは、米フロリダ州在住の主婦が、重症筋無力症の娘でも遊べるおもちゃをと、発明された経緯があります。ヒーリング効果、ストレス解消効果など、精神面への好影響も多くが認めるところです。
メーカーとしては、NoirSoleil(ノワールソレイユ)、WaitieeFengNiaoなど、日本ではあまりなじみのないブランド名がAmazonでは人気ですが、タカラトミーといった日本のおもちゃメーカーも健闘しています。
販売店としては、Amazonや楽天などの通販が手軽ですが、ドンキホーテや東急ハンズなどの雑貨屋さん、あるいはヨドバシカメラやビックカメラといった量販店でも購入できます。
ハンドスピナーとは値段が安いものが多く、数百円からとリーズナブルに購入できるのもメリットです。構造が簡単にみえることから、自作にチャレンジするのも最近のトレンドになりつつあります。

なお「これからハンドスピナーをやりたい」という人は、日本ハンドスピナークラブ公認の「ハンドスピナー入門」というムック本がおすすめです。

書籍の形を取っているとはいえ、日本ハンドスピナークラブ公認のよく回るハンドスピナーが付属しています。ハンドスピナーはオーソドックスなタイプではなく、独特のデザインを採用。入門用でありながら「回る快感」を存分に堪能できます=詳細

スポンサーリンク
         

ハンドスピナーの遊び方

世界一わかりやすいハンドスピナーの遊び方とは、指などで本体のプレート部分を回転させるだけというものです。ちょっとした高級品でボールベアリングの性能がよければ、5〜6分も回転し続けるものもあります。
ハンドスピナーの遊び方に、指で回しながら上に投げて、空中で回転する様を楽しむという遊び方もあります。ハンドスピナーを投げて遊ぶ場合、プレート部が金属製だと手で受け止めたときに痛いので、プラスチック製がベターです。
ハンドスピナーの遊び方には、グループで回転時間を競う遊び方もあります。合図と同時に回転させ、最後まで回り続けたものが勝ちとなるルールで、日本でも流行の兆しを見せています。

ハンドスピナーの技の動画

インターネットで、ハンドスピナーの技の動画は閲覧回数を伸ばしているジャンルに躍り出ています。ビギナーから超上級者までレベルもバラエティ豊かで、ハンドスピナーの通信講座のような教材として活用されているようです。
ある意味、「公式」とも言えるタカラトミーのyoutubeチャンネルではこんな動画がアップされています。

ハンドスピナーの技の動画は、回しながら上に投げるなど難易度の高いパフォーマンスも多数アップされています。今はできなくても動画を何度もチェックするうちに、すご腕の技を盗むことができるかもしれません。
ハンドスピナーの技の動画は、純粋に観賞用として作られた作品も人気があります。プレートから光を発しながらクルクル回転したり、空中を舞ったりするイリュージョンは幻想的ですらあります。

ハンドスピナーの値段や作り方

総じて、ハンドスピナーの値段や作り方は、ハードルが低いといえます。市販品は安いほうで500円前後、高スペック品でも1000円台で購入できます。
ハンドスピナーの値段や作り方は値ごろ感・お手軽さがキモで、自作するのも人気があります。ボールベアリングとナットがあれば十分で、ボールベアリングを中心に、その周りに重りとしてナットを2〜3か所おいて、接着剤か結束バンドで固定させれば完成です。

ハンドスピナーの値段や作り方で、作り方はバランスが一番大切です。接着剤の量でバランスを大きく左右されます。また、ボールベアリングも性能を左右するので、ここだけは奮発したいものです。

もっとハンドスピナーのことを知りたい」、という方には、日本ハンドスピナークラブ代表・山本智也氏監修のもとに作られた本格派の「ハンドスピナー」本として「ゆるゆるハンドスピナーライフ」という本をご案内しておきます。
ハンドスピナーを種類別に分け、レーダーチャートなどを駆使していろいろなハンドスピナーの情報を解説し、カタログページでは「ハンドスピナー」の価格や形状をカテゴライズし、各スペックも掲載してあるので、購入ガイドとしても役立ちます。
さらに、「ハンドスピナー」ビギナーの読者向けに、よくまわるオリジナルハンドスピナーが付録として付いてくるので、買ったその日から楽しく遊べます。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 折り紙

  2. 将棋のルールやゲーム

  3. ナンプレ

  4. 観葉植物

  5. 一番くじ

  6. ひまわりの育て方

スポンサーリンク

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る