引越しの時に出る不要品の処分方法はいくつかあります。産廃業者などに有料で処分するの手段もありますが、リサイクルショップ、中古品ショップ、オークションなどはいくらかお金にする手もあります。お金にならずとも無料で処分できればそれだけでもお得かもしれません。


インターネットの引越しは?>>プロバイダー 乗り換え


引越し時の不要品処分は有料?無料?

引越しの時にはいろいろと不要品が出てきます。
家具や家電の時もあるでしょうし、不要品として処分したい本や書籍もあるでしょう。
そんな時、便利なのが中古品を扱う店ややリサイクルショップの買い取りサービスです。
引越しのように、一度に大量に不要品がでるときには、たいてい出張買取にきてくれます。

また、リサイクルショップなどに直接連絡をとらなくても、引越業者が仲立ちしてくれたりする場合もあります。

ただ、いずれの場合でも買取価格は期待してはいけません。
あくまでも「不要品」だと考えましょう。
そして、本来ならばその「不要品の処分」には「お金がかかる」という認識が大事です。

もし、引越しまで時間がまだ余裕があるのならば、ヤフーオークションなどで売る、という処分方法もあります。
オークションは他に楽天などでもありますし、アマゾンのマーケットプレイスという手段もありますね。
ネットはちょっとという場合には、フリーマーケットという手もあります。

さて、「どうにも引き取ってもらえない」ような不要品もあるかもしれません。
しかも、それが大きい…
そんな場合は、もう本格的な産廃業者などに頼むことになります。
この場合は、トラック1台分で○万円、というようにだいたいの相場があります。
もちろん、費用はかかりますが、自分でひとつひとう粗大ゴミとして処分する手間暇を考えれば、こちらの選択肢もありかもしれません。
「無料」とうたっている業者もありますが、結局、なんだかんだとお金を請求された…という声もよくききます。


インターネットの引越しは?>>プロバイダー 乗り換え


プロバイダーの引越しは?

RECOMEND

****