閉じる
閉じる
閉じる
  1. スポーツデポ
  2. コジマ電気
  3. なぞなぞ
  4. スポッチャ
  5. ナンプレ
  6. エディオン
  7. ギターのコード
  8. ハンドスピナー
  9. 折り紙
  10. 一番くじ
閉じる

そこが知りたい!バッチリ情報館

スポンサードリンク

スポッチャ

round1(ラウンドワン)スポッチャの店舗

全国にあるround1(ラウンドワン)スポッチャの店舗では、さまざまなスポーツが遊び感覚で楽しめます。野球やボクシングのお試し体験、アミューズメント施設としても人気です。
一般的なスポーツジムと違い、round1(ラウンドワン)スポッチャの店舗は、普段着でOKのスポーツ施設です。手ぶらで来店OKでキッズコーナーもあり、ファミリーで来店大歓迎なのです。
また、round1(ラウンドワン)スポッチャの店舗では、「90分パック」「3時間パック」「フリータイムパック」の3プランがあります。予算や時間の都合に応じた楽しみ方ができるのも、うれしいポイントです。
リピーターには、round1(ラウンドワン)スポッチャの店舗で「クラブ会員」に登録しておくと断然お得です。年会費300円がかかりますが、1回あたり200円オフになるので、年2回以上の利用で会費が実質0円になる計算になります。
全国の店舗一覧と料金表はこちら=リンク
東京、高槻、大阪、川崎、新三郷、板橋、お台場など、目的の地名が該当する地区名(関東地区など)を指定するとその地域の一覧が表示されます。

スポンサードリンク
         

round1(ラウンドワン)スポッチャの料金

利用時間によって、round1(ラウンドワン)スポッチャの料金には違いがあります。「90分パック」1800円余り、「3時間パック」2200円程度、「フリータイムパック」2400円超といったところで、土日祝は割増料金になります。
また、round1(ラウンドワン)スポッチャの料金は、10分延長するごとに延長料金100円がプラスされます。料金プランはあとで変更できないので、3時間を超えて長時間利用する予定なら、初めから「フリータイムパック」で申し込むのが賢明です。
一方、round1(ラウンドワン)スポッチャの料金には割引もあります。学生さんには学割が、23時以降の入場、反対に開店後11時までの入場でも割引料金が適用されます。
さらに、round1(ラウンドワン)スポッチャの料金は、「クラブ会員」に割引料金が適用されます。さらに、スマホ会員にはお得になるクーポンも発行され、スポッチャ利用が楽しみになる割引サービスの数々が好評を博しています。
全国の店舗一覧と料金表はこちら=リンク

スポッチャのクーポンや割引券

正攻法で、スポッチャのクーポンや割引券を入手する方法は、「クラブ会員」に入会することです。会員は1回あたり、料金が200円割引になります。
ただし、スポッチャのクーポンや割引券のために「クラブ会員」になると、年会費300円、カード発行手数料50円がかかります。それでも年2回以上の利用で、200円x2で会費分がチャラになる格好になります。
スポッチャのクーポンや割引券には、「クラブ会員」としてスマホで公式アプリをダウンロードして登録する方法もあります。スマホ会員なら現場でかざすだけでOKなので、カード発行手数料50円もかかりません。
スポッチャのクーポンや割引券のために、スマホ会員になっておくと、お得なクーポンがちょくちょく入手できるメリットもあります。キャンペーンで「スペシャルクーポン」、誕生日に合わせて「バースデークーポン」は、ちょっとしたバースデープレゼントとしても花を添えてくれます。
公式サイトには他にもいろいろお得な料金プランが掲載されています=リンク

スポンサードリンク


関連記事

  1. ロードバイク

  2. スポーツデポ

スポンサードリンク

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る